「テセウスの船」7巻のネタバレあらすじと感想/佐々木紀子の証言と木村さつきの暴走

NO IMAGE




漫画「テセウスの船」第7巻のネタバレあらすじについてまとめていきます。

音臼村の事件について証言してくれる人物として佐々木紀子が名乗りを挙げ、心たちは紀子に会いに行くことになりますが、心立ち寄り先に鈴を連れた木村さつきが紀子を訪れることに。

第7巻で訪れる怒涛の展開とは?

*ネタバレが含まれるため、漫画を読む前にネタバレを知りたくない方はこの先は絶対に読み進めないでください。

「テセウスの船」7巻を無料試し読み

スポンサードリンク

「テセウスの船」7巻のネタバレ

佐々木紀子の証言

時は現代。

佐々木紀子宅に木村さつきと鈴が訪れ、事件当時のことを振り返っている。

当時佐々木紀子は、婚約者の翼からシアン化カリウムを工場から持ち出すように頼まれていた。

そんなもの持ち出してどうするのかと尋ねる紀子だったが、翼から逆ギレされ暴力を振るわれ逆えず。

 

しかし翼はもまた、真犯人に脅されてそうせざるを得ない状況にあった。

その翌日、翼は明音ちゃんとともに遺体として発見されることになる。

紀子は警察から疑われるものの、なんとかシラを切り通す。

また紀子は、金丸刑事が殺された日のことも振り返っていた。

 

金丸は真犯人(金丸は気付いていない)と雪山で話しており、その会話を紀子は木影から盗み聞きしていた。

真犯人は心が落とした未来のノートを持っており、そのことについて金丸を話している。

そして真犯人は金丸の気を逸らした隙に、金丸を崖から突き落とした。

紀子は通報しようかとも思ったが、その犯人が言う「佐々木紀子も死ぬ」という言葉に怖くなり、そこから音臼村を出ていくことになる。

 

鈴の恐怖と紀子の悲劇

紀子が打ち明けた過去を聞いたさつきは、紀子が席を外している間に、紅茶に”砂糖”を入れるよう鈴に迫る。

あまりに不可解な義母の行動にピンときた鈴は、音臼小事件で青酸カリを仕組んだのはさつきなのではないかと疑いの目を向ける。

しかし「私は被害者なのだ」と否定するさつき。

 

それでも疑いの念が晴れない鈴に、さつきは「音臼小事件の真犯人を知っている」と言う。

そしてさつきは鈴の耳元でこっそりと犯人の名前を。

衝撃を受け恐怖でその場から逃げ出す鈴。

 

たまたま心と由紀に出くわし助けを求めようとするが、妊娠していた鈴は走ったことでお腹に大きなダメージを受け、その場で倒れてしまう。

病院に運ばれた鈴は「お腹の子供を堕して欲しい」と医者にお願いする。

一方2人きりになった紀子とさつきだったが、紀子が裁判で証言するのを恐れたさつきは、その場で紀子を殺害してしまう。

 

紀子の命を奪ったさつきは、そのまま真犯人と電話し、紀子を殺してしまったことを打ち明ける。

そしてさつきは紀子を殺めた包丁で自分のお腹を刺し、そのまま「娘に刺された」と警察に通報する。

 

真犯人の元へ向かう心

真犯人の正体を知り絶望していた鈴は、心にそのことを打ち明ける。

紀子が危ないと思った心は紀子宅に向かうが、時既に遅し。

紀子は既に死亡、さつきは病院に運ばれ、警察が捜査を開始していた。

心はその場から電話で由紀と鈴に電話し、犯人の元へ行ってくると言う。

 

心と話していて、鈴はふと子供の頃うちに来た田村心さん(鈴は子供の頃の記憶で曖昧なので、昔音臼村に来た心と弟が同一人物だとは思っていない)のことを思い出した。

鈴は心に「私たち昔どこかで会ったことあるか」と尋ねるが、タイムスリップしたことなど言えない心は「そんなはずない」と言う。

 

電話を切り行動を開始する心。

鈴は由紀に連れ添われて病院を出るが、ちょうどそこに救急で運ばれてくる木村さつきと遭遇し、鈴は恐怖に怯える。

やがて病院で寝ているさつきのもとに、さつきと協力している真犯人が訪れる。

上手くやったと思っているさつきだったが、用心深い真犯人はやがて偽装がバレると言い、さつきにオレンジジュースを飲ませる。

 

心と真犯人の対峙

真犯人と戦うことを決意した心は、一人で音臼村に向かっていた。

過去に戻った時の記憶を思い出しながらやがて慰霊碑にたどり着いた心。

すると物陰から、とある男の声が。

1人で来たのかと尋ねる心に、その男は「一人ではない」と言い、手に人の目玉を握り締め心の前に姿を現した。

「テセウスの船4冊分を丸々タダで読む方法

 

スポンサードリンク

「テセウスの船」7巻の感想

第7巻では鈴や心が真犯人の正体を知ることになりますが、まだ読者にはその正体が明かされないまま次巻へと続く形になりました。

ドラマを見ている人は既に真犯人の正体は知っていると思いますが、原作版はドラマに比べ描写の規制が緩い分、真犯人がより残虐に描かれています。

 

第8巻からは心と真犯人が本格的に戦っていくことになりますが、心は真犯人の野望を食い止めることができるのでしょうか?

心に比べ真犯人は知能がかなり高いので、このままスムーズに真犯人を倒すことはできないと思いますが、なんとか未来の幸せを取り戻して欲しいと思います。

「テセウスの船」8巻のネタバレ

 

文字だけではストーリーの面白さは完璧には伝えられないので、実際に漫画を読んでみることをオススメします

「テセウスの船4冊分を丸々タダで読む方法

 

テセウスの船カテゴリの最新記事